コインランドリーにバイトを配置するメリット

コインランドリーといえば無人のイメージがあったり、自宅でコインランドリーを経営している場合であれば、店の裏側で店主が待機しているようなイメージがあります。

しかし、こうした状況ではない場合においてバイトなどを待機させることにあまり乗り気ではない経営者がほとんどです。

コインランドリーについて詳しく知りたいならこちらのサイトがお勧めです。

オペレーターがクレーム処理をしてくれる、トラブルがあれば業者が駆けつけるというのでも十分ではないかと考えるためです。
ただ、コインランドリーにバイトを配置することで得られるメリットというものがいくつもあります。例えば、トラブルが発生した場合、そのバイトが対応をすることになります。



もちろん、その際のクレーム処理などを任せることになるため、ある程度の指導を前もってしておく必要があります。


ほかにも、わからないことがあればそのバイトに聞くことができるようにすれば、サービス面において他のコインランドリーには負けないものを手にすることができます。
こうしたバイトをインストラクターと称し、対応をしてもらうことでオーナーとしても安心して本業に精を出すことが可能です。



人件費はもちろんかかり、シフトを組むのも大変ですが、人がいる安心感というのはお客さんにとっては大きく、洗濯物を物色される、もしくは汚されるということもなくなります。24時間もいてもらう必要はなく、この時間だけいてもらい、後はいつも通り無人で対応するというのも可能です。
さほどの出費もせず、満足度を上げることができます。